Wundouで取り扱われている¥4,000以上の男子体操パンツロングについて

多くの種目のウェアを取り扱っているwundouですが、もちろん体操競技のウェアのとりあつかいもあります。今回は¥4,000以上の商品となる男子体操パンツロングについて、少しみていきたいです。

wundouの男子体操パンツロングは、どのような商品なのか

Wundouは、サッカー、バスケ、野球、ラグビー、水泳、ボクシング、レスリングとさまざまな競技のウェアを取り扱っていますが、もちろん体操競技用のウェアの取り扱いもあります。体操競技もレオタードやボディーファンデーション、体操パンツとさまざまあり、男子体操パンツロングも取り扱っています。こちらは110㎝~150㎝の子供用から、XLまでの大人用まで用意されています。カタログにはサイズの詳細も掲載されていますので、購入の際参考になります。吸汗速乾機能があり、ウエストにはスピンドルとウエストの内側には滑り止めがついており、激しく動いてパンツがずれることを防いでくれます。

Wundouの男子体操パンツは、どのような種類があるのか

Wundouの男子体操パンツロングもしくは体操着の説明に、しなやかにフィットする伸縮性が特徴として書かれています。デザインはシンプルですが、色は黒、赤、青、白の4色が用意されており、男子用ですと、男子体操シャツ、男子体操パンツロング、男子体操パンツショート組み合わせを自由に選ぶことができます。体操パンツのショートは¥1,700以上ですが、体操パンツロングは¥4,000以上と高額になります。

男子体操パンツにロングとショートがある理由

男子体操パンツロングと男子体操パンツショートがある理由は、競技によって着用を分けているからです。これはルールによるものです。体操に関しては、やはり見た目もありますし、安全性も考えて色々と基準があります。ですから練習ではなく競技で着用する場合は、どちらも必要になります。ただ男子体操パンツショートについては、ウエストスピンドルは無いですので、めったにありませんが、パンツがずれてしまうことに対して注意が必要になります。

速乾機能は大切です

スポーツウェアにとって、速乾機能はとても重要です。特に体操競技はぴったりとしたウェアですから、身体に汗が吸い付いてしまう状態です。気持ちの良い状態ではないため、競技に集中できなくなります。どんなスポーツでもいえますが、体操も落下など気を付けなければ選手生命に関わる怪我を負うことにもなりますし、できればそのような危険から身を守るためにも、ウェアには出来る限りこだわりたいところです。またそのような機能がある場合¥4,000以上の金額は、どのメーカーでもします。

協議に集中できるような、機能がついています

wundouの男子体操パンツロングには、速乾性だけでなく、パンツがずれないようにウエストにスピンドルや滑り止めの機能がついています。競技に集中できるように、できるだけ機能性が高い商品を選んでほしいです。